世界を牽引し平成を彩った美人女性

新たな元号である「令和」が決定し、平成の時代もあとわずかです。
元号が昭和から平成に変わって、31年間が経ちました。
その平成も、あと数十日で終わりを迎えます。

5月からは、令和としての日々が始まるのです。

これまでに数多くの美人女性達が登場しました。
スーパーモデルから女優・皇太子妃などさまざまです。

彼女たちの名前を知らない人はいないと思います。
今回は、平成を彩った代表的とも言える美人女性をご紹介します。

ダイアナ妃ら6人

ダイアナ妃は1990年の11月にダイアナ妃は二度目の来日をしています。
その美しさと慈善活動をする姿に誰もが魅了されました。

ウエーブのかかった長い髪が特徴なのがシンディ・クロフォードさんです。
昨春のヴェルサーチショーで母娘共演も果たしています。

ナオミ・キャンベルさんはスーパーモデルです。
1988年に黒人女性としてヴォーグの表紙を飾りました。

セクシーでグラマラスなのがクラウディア・シファーさんです。
48歳である現在もナチュラリストなのだそうです。

リンダ・エヴァンジェリスタさんは1989年ベリーショートで大人気になりました。
クリスティ・ターリントンさんはアメリカ人女性の理想の顔№1と言われています。
平成を彩った女優たち

ヘレナ・クリステンセンら6人

魅惑的な瞳を持つのがヘレナ・クリステンセンさんです。
おしゃれアイコンでも人気となっています。

ウエイフモデルの始まりとなったのがケイト・モスさんです。
170㎝と小柄ながらも世界的人気となりました。

ジュリア・ロバーツさんと言えば「プリティウーマン」です。
「ピープル」の世界一美しい女性で5冠となっています。

「シザーハンズ」に出ていたのがウィノナ・ライダーさんです。
ベリーショートヘアがとても魅力的な女性です。

デミ・ムーアさんは「ゴースト/ニューヨークの幻」に出演しました。
16歳年下の男性と結婚後、数千万かけて全身美容整形したそうです。

ジェニファー・アニストンさんはドラマ「フレンズ」で人気となりました。

キャメロン・ディアスら6人

メリーに首ったけに出演していたのがキャメロン・ディアスさんです。
昨年女優業を引退したのが残念です。

ジゼル・ブンチェンさんはヴィクシーエンジェルとして人気です。
世界モデル長者ランキングで8年1位になったこともあります。

アルバムThis is me…Thenがヒットしたのがジェニファー・ロペスさんです。
サラ=ジェシカ・パーカーさんは女優として有名です。
1998年のセックス・アンド・ザ・シティに出ています。

アンジェリーナ・ジョリーさんも女優さんです。
2001年トゥームレイダーで一躍有名となりました。

ミランダ・カーさんは日本のTVCMに出演しています。
大人可愛いルックスはママになっても変わらないです。
ドラマや映画で大活躍

カーダシアン家ら7人

カーダシアン家のお騒がせセレブライフが始まったのが2007年です。
5人姉妹はビューティーやゴシップの中心となっています。

キャサリン妃は2010年11月ウイリアム王子と婚約しました。
以降キャサリン妃フィーバーとなっています。

テイラースウィフトさんはトップの歌姫です。
セレーナ・ゴメスさんはインスタフォロワー数が大多数です。
2017年1億人超え今では1億4700万人だそうです。

クロエ=グレース・モレッツさんは22歳です。
メイクが好きでインスタに載せています。

カーラ・デルヴィーニュさんはお嬢様です。
ビューティーアイコンとしても知られています。
モデル界のサラブレッドと言われているのがハディッド姉妹です。

まとめ

もう間もなくすると、平成の時代が終わりを告げます。
そして、5月から令和という新しい年号へと切り替わるのです。
平成の時代には、たくさんの女優やモデルが活躍しました。

今回お伝えした女性達もそうした人達の一人となっています。

名前を知っているという人もいるのではないかと思います。
そして、この先も数多くのさまざまな女性達が時代を彩るはずです。
日本国内で、そして世界で活躍する女性達を応援していきたいものです。

コメントを残す