浮腫み(むくみ)の原因と対策とは

誰でも一度はあの嫌なむくみで悩んだ人は多いのではないですか?

特に女性に多い脚や顔の浮腫どうにかしたいものですね!

しかし、もっとも多い浮腫の部位は脚です。

これはどうしても重力の関係で起こってしまうことと、心臓から一番遠いところにあるので血液の流れが悪くなるからです。

長い時間デスクワークや立ち仕事のように同じ姿勢でいると脚にあるリンパ腺の循環が悪くなりやすいので水分や血液がうまく循環しなくなるからです。

きゅきゅっと小町公式

また、ストレスや疲労・睡眠不足・食生活の乱れから脚の浮腫が起こる人が増えてきました。

若い時な浮腫を経験したことのない人でも年をとってくると浮腫が起こりやすくなる人がいます。

この原因は脚などの筋力が低下して血液を流す役割をしている脚の筋肉が衰えて血液が戻りにくくなるためだと言われています。

なので、最近はふくらはぎは「第二の心臓」と言われて、TV・雑誌などで脚の運動や指圧などふくらはぎに関する話題が注目されています。

たしかに、ふくらはぎなどのマッサージをすると冷たかった足の指先が温かくなるのがわかります。

特に女性に脚の浮腫を感じる人が多いですがなぜでしょうか?

まず考えられるのは男性に比べて筋肉量が少ないことです。

しっかり筋肉量がついていると体内でポンプの作用をするので血液の流れがスムーズにいきます。

なので血液が詰まることがありません。

女性の場合はこの役目を果たしてくれる筋肉に量がすくないため、男性に比べて、うまくいかなくなって浮腫が出てきやすいと言われています。

もう一つの理由は、やはり女性ホルモンにあります。

女性は生理が始まる1週間前になるとホルモンのバランスがとても乱れてきます。

例えば、口内炎や顔の吹き出物や頭痛・腹痛・便秘・体が重く感じたり、イライラしたり・・・

普段の時と比べたら老廃物を体内に溜め込みやすくなるので不快な症状が出やすくなっているのです。

こうした一過性のものは適度な運動や睡眠を十分とることで改善することができます。

しかし、片方だけの脚がむくんだり、体操や食事制限をしてもなかなか改善できない場合は一度病院で受診してみるといいですね!!

只、病院に行くほどひどくはないけど、何とかサプリメントとかで良いのはないの?と探している人なら、こちらがオススメです。

「きゅきゅっと小町」の詳細はこちら

コメントを残す